ブログ

私たちが帽子業界に目を付けた訳とは?

私たちが帽子業界に目を付けた訳とは?

みなさんこんにちは!
少しずつ暖かい日が増えてきましたね。
日よけ対策は万全ですか?!

今日は、私たちの事業について紹介させていただきます。

そもそもなぜ、メイン事業が「帽子専門店」なのか。
珍しいと思われる方もきっと多いと思います。
創業者である代表水木が心底帽子を好きだったから…
もともとアパレル業界に精通していて勝負できると思ったから…

色々な理由が考えられますが、実は全く違うのです!
そもそも、水木はアパレル、販売の経験すらありませんでした。
それなのに、なぜ、帽子業界に飛び込んだのか。

理由は「帽子といえば○○」という誰もが圧倒的に知るブランドがなかったからです。
服、靴、アクセサリーといえばすでに様々なブランドが乱立し
飽和している市場で勝つことは難しい。
けれども帽子に絞るとやり方次第では業界No1のポジションを狙っていけるのでは…
と考えたのがきっかけでした。

未経験だからできない、資源がないからできない、
と考えるのではなく「どうやったらできるか」をみんな考え行動し続けた結果、
39店舗までたどり着くことができました。
もちろん、お客様、各地でファンを増やしてくれたアドバイザーあっての成果です。
現場に立ちながらブランドの認知度の高まりを肌で感じられる。
今まさに成長している企業だからこそ味わえる楽しさです。

接客経験のない方もぜひ一度、説明会にお越しください♪
https://job.rikunabi.com/2019/company/r850071076/seminars/?isc=ps351